今日は「電車男」という本を読みました。夜、Tくんと本屋へ行き、おもしろそうやなあ〜ということで買ってみたのですが、さらっと一冊読めたかんじです。
うーん。本当の話というのが一番心に響きます。すごい。ドラマなんかよりずっと感動した。主人公の電車男も、彼女のエルメスも、とても性格がいいんだなあ。純粋なんだなあー。これを読んでたら、どきどきして、なんかこういう気持ちを忘れていたなあと思って、自分がちょっと悲しくなったりもしました。応援しているひとたちも、心からおめでとうと言っていて、よかった。恋愛っていいなあ。感謝することや、大切に想うことをちょっと忘れていたような気がします。本当によかった。感動した。

明日はお休みをもらいました。
うれしい。疲れをゆっくりとろう。部屋のそうじもしたいな。

今日は、高校のときの仲間で久しぶりに会った。
それぞれ違う場所に住み、家庭もあったり、仕事もあったりでようやく会えた日が今日だった。

Yちゃんの2歳と1歳の男の子たち、Hちゃんの産まれたばかりの男の子。
Mさんと私の独身組であります。

子どもに囲まれた午後。
とにかくかわいい。そして、元気!
何を話したのか思い出せないくらいの目まぐるしさだった。

改めて、母である友だちを尊敬するのだった。
特に、男の子2人がいる友だちはたいへん。
「本を読んだりする時間ってあるん?」
という私の愚問に
「そんな時間があったら、寝るよー」
と答えていたけど、本当、そんな感じ。

ある意味、今の私の時間って貴重なのかもしれん。

あー、すっごく疲れたけど(はしゃぎすぎた)かわいかったなあ。

次にみんなで会えるのは、多分一年以上先だろうけど、また元気に会えるといいな。

明日お休みの妹が居間にいて、笑い声が聴こえる。
お母さんの携帯電話の「着うた」を取り寄せているらしい。

今日はT氏が休みだったので、一緒に過ごした。
わさだやらニトリやらパークプレイスやら。
なんにも買わずにふらふら。

どこも分別用ゴミ箱が品薄で、それを探している人も多くいるように感じた。

私はけっこう、分別好きだ。
この作業は意外と楽しい(暇だからじゃ?とつっこまれると何も言えない)
この影響か、ペットボトルを買うのは、ますます面倒になってきた。
あまりのプラ製品の多さに、改めて驚く。

夜、ひとり将来の間取りを想像する。
何の具体性もないのに、想像だけで盛上がれるのは得なのか。
ニトリを見たせいだろうけど。
ぜいたくじゃなくていいので、光がたくさん入って、ごろごろできるような家。

…現実逃避してます。
ここ数日は「就職」以外の予定が目白押しで、完全に現実から逃げているのだ。
来週から、がんばる。とここで宣言(してみた)

メモ:愛車、本日三万キロ突破。

↑このページのトップヘ